スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草刈機

6月29日

中山間地の農地の多くはは傾斜地にあるため、農作業のうちで草刈に占める時間が多くなります。中山間地に新規就農する時、経営面積をどのくらいの広さにするかということを考えますが、同時に、耕作する農地の畦畔がどのくらいの広さがあるかをみないと草刈が追い付かず、周りに迷惑をかけることになりかねません。


大規模に経営する場合は、斜面でも使える自走式の草刈機があります。50度くらいの傾斜の畦でも転がらずに進んでくれます。新品だと20万円戦後で買えると思います。


この機械を使えば草刈作業がかなり楽になり、時間も短縮されるのですが、私の借りている農地は畦畔の傾斜がきつかったり、でこぼこしていたり、クルミなどの切り株があったりで、半分も使えないので、ひたすら普通の草刈機を使っています。


刈刃は刈る畦の状態によって色々使い分けています。


20100629d.jpg


裏返しに撮ってしまいましたが、真ん中の直径25.5センチで刃数30の笹刈りを一番使います。平らな所や傾斜の緩い斜面は時間短縮のため、一回り大きな笹刈り用を使います。丸棒のやすりを使って自分で研ぎ、3分の2くらいの大きさになるまで大事の使います。右の8枚歯は、硬い草の少ない所で使います。ディスクグラインダーで簡単に研ぐことができます。


20100629e.jpg 

刃を研ぐ時間がない時はチップソーを使うこともあります。
右の刃は、ホームセンターで売っている安物。498円。人工ダイヤモンドのチップは少ししか付いておらず、使い捨てです。
安物は、時々厚さが一定でなかったり、完全な丸でないのがあり、回転がおかしく振動がひどいものがあるので要注意です。

左の刃は、2500円もしますが、チップが大きく、専用の砥石で研げば長時間使うことができるので、こっちの方が得かもしれません。


本体の草刈機は、ホームセンターで買えば10000円台で買えますが、安いのは部品も安売り用に作られていて、壊れたら使い捨てです。修理しながら長く使うには、高くてもやはり信用できるプロショップで買った方がいいと思います。
私は、最初の草刈機は10年使い、2台目は10年使ってまだ現役です。
土手草刈りだけに使うのだったら、排気量は21か22ccで十分です。


斜面で使うには、ハンドルタイプより、細かい動きが出来るツーグリップタイプの方が安心です。


混合オイルは、今まで25:1のものを使っていましたが、最近100:1のものに変えました。100:1の方が臭いも少なく、マフラーやエンジンまわりの汚れが少なくなるので、こちらがお勧めです。




スポンサーサイト
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2010/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。