FC2ブログ

飯田税務署に出頭

8月30日

庶民に苦手な役所と言えば、警察か税務署と決まっている。何も悪いことしていないのに、このどちらかから日にちを指定されて出頭しなさいと言われれば、嬉しくはないし、不安になる。

先日、飯田税務署から2009年(平成21年)の農業所得についてききたいことがあるので、関係書類を持参して出頭して下さいという召喚状が来た。
脛に傷はないので、電話で何のことですか、ときいたら、青色申告用紙の2ページ目の収入金額の内訳について説明して下さいとのこと。

青色申告を始める時、飯田税務署に、うちはセット野菜の販売をしているので野菜の品目別の収入を出すことは出来ないのでどうしたらいいかと相談したら、大体の金額でいいです、という返答があったので、主要な出荷野菜のうちトマトとか大根とか大体の金額を10万円単位で記入したら、端数がないのは怪しいということで今回の呼び出しになる。 

入金伝票を1枚1枚計算して、申告した収入金額の総計とあっているかの計算をしたり、庭先販売をしていないかと何度もきかれたり、ちょっと担当のお兄さん、この農作業の忙しい時期の昼間に呼び出して、吹けば飛ぶような年収300万円足らずの農家を半日拘束するとは。税務署の指導に従って記入したのに、出頭して説明しなさいとはどういうことか。

今季から収入の内訳の欄は品目別の収入は記入しないで、販売野菜全種と一括して記入することになった。これは税務署の公式指導なので、セット野菜を販売していて品目別の収入がはっきり出せない全国の農家に適用されることになるので参考までに。

さんざん文句を言って無罪放免になる前に、ソフトな語り口で、本格的な税務調査することもあるので書類は揃えておくようにと逆襲されてしまった。

税務署に呼び出されたお陰で、ナスとピーマンの灌水は通路2列のうち1列しかできなかったし、キューリは暗くなってから車のライトを点けて収穫するハメに。
スポンサーサイト



プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2010/08 | 09
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード