スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一日

10月31日

いよいよ大根、白菜、ねぎの収穫が始まり、夏以来久しぶりの大出荷の日。
時々小雨降る中、昼ごはんを食べる暇もなく大車輪で収穫、計量、箱詰めの作業。白菜用の段ボールの蓋を立て、満杯に野菜を入れて計13箱。夕方5時までかかる。

そんな中、阿智村への移住を考えているご夫婦が訪ねてくる。
長野県有機農研の会員さんで、奥さんの方が電磁波と、化学物質過敏症で、携帯の基地局や高圧線、農薬散布の心配のない所でないと安心して暮らしていけないそうで、深刻な話である。

定住支援センターの担当者の方に連絡して、今日は日曜なので日を改めて平日にまた来ることになった。
せっかく遠くから来てくれたのに、出荷に追われて長い時間お話が出来ず、村内を案内出来なかったのが残念。
スポンサーサイト
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    09 | 2010/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。