FC2ブログ

被災地のみなさまへ

3月16日

大震災で被災されたすべての皆さんにお見舞い申し上げます。そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


被災地では、いまだ救助の手が入らないで孤立されている方々もいらっしゃるかも知れません。
身一つで逃げてかろうじて助かった方、何もかも足りない避難生活の中で、少ない食事をみんまで分け合いながら寒さにふるえている被災者の皆さん。
こうした方々がたくさんいることを知っています。


私は、地震後福島の親戚に連絡が取れませんでしたが、やっと電話がつながって全員の無事を確認しました。
一瞬ほっとしたものの、一方で数えきれないくらいの方々が亡くなり、家族や親族や地域の隣人や職場の仲間を失ってしまったことを眼にして言葉もありません。

命ばかりか、港や家や商店や工場やビニールハウスや田んぼなど、全ての生活基盤が一瞬に失われてしまった恐ろしい光景も見ました。

生活再建に向けて、これから長く辛い日々が続くと思います。
どうかお体に気をつけて、生き抜いて下さい。


私は農家です。
今日の朝、天の差配か近くの農家から田んぼを借りてくれないかと言われました。
労働力に余裕がないので一瞬どうしようかと思いましたが、思いきって借りることにしました。

というのは、震災後自分に何ができるかと考え、今は募金しかできず情けない思いをしていましたが、農家として自然な形でできる支援は、農作物を作って届けることだと気付きました。

今年新たに借りる田んぼは、被災された皆さんに米を届けるために作ります。田んぼに行く時は自然に皆さんのことを思うことでしょう。
秋まで待って下さい。必ず収穫した米をお届けします。


被災された全ての皆さんがご無事でありますように。
スポンサーサイト



プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    02 | 2011/03 | 04
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード