FC2ブログ

トマトの鉢上げ

4月15日

今日はトマトの鉢上げをしました。
ミニトマト2種類と、大玉トマト4種類を作っているので、間違えないようにポットの色を変えています。

ミニトマトはアイコとイエローアイコ。
イエローアイコは割れに弱いので、ハウスに作る場合は、周囲からの温度変化と、水分の進入が少ない中央部に作ると割れが少なくなるような気がします。

去年初めて作った中玉トマトは、トマトの風味がなく、ただ甘いだけのまるで果物のような味だったので、今年は作るのをやめました。消費者の欲求は、ただ甘いだけの果物のようなトマトを求めている人が多いような気もしますが。

大玉トマトは、一番味が気に入っているサンロード、麗夏、マイロック、それから今年久しぶりに桃太郎を作ります。
ただ甘いだけでなく、酸味と甘味とコクのバランスのとれたサカタ種苗のシリーズを主力に作ってきたのですが、甘味の強いトマトを求めるお客さんの要望もあり、桃太郎を導入しました。品種は桃太郎エイトです。

サンロードは味は最高ですが、少し肥料が多いと樹が暴れて収拾がつかなくなってしまうので、元肥を多く入れる作り方をする人は上手に作れません。
少肥でも充分大玉になるので、元肥ゼロで植えたほうが作りやすい品種です。
麗夏も少肥で大きい玉をつけてくれる品種です。

マイロックはこれから種をまきます。旧盆過ぎからの収穫開始を目指し、9月からの収穫量低下対策のため、少し抑制気味に作りますが、毎年あまり上手く作れません。今年はどうなるか。


20120415b.jpg 


20120415a.jpg 



20120415c.jpg 

里芋の芽出し。
ハウスに埋めて保存しておいた種芋が、今年の冬の寒さで傷んでしまったため、種屋さんから買いました。
一ヶ月ハウスに置いて芽を出させ、来月の連休明けに畑に植える予定です。
スポンサーサイト
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    03 | 2012/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード