スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圃場見学会

6月8日

朝飯前、慌ただしく出荷を済ませ、長野県有機農業研究会南信地区の圃場見学会に参加。佐久穂町で堂々の有機専業を営んでいる「のらくら農園」へ。

午後現地集合で、午前中は時間があったので、下伊那組は不耕起栽培をしている原村の「まいん農園」http://www.lcv.ne.jp/~mine4141/に立ち寄る。 

CIMG0300.jpg 

園主の小林さんご夫婦。八ヶ岳の標高1300m?の森の中に建てた素敵な自宅の前で。

CIMG0296.jpg 

家族の山羊たち。名前が付いているかは聞き忘れましたが全部で7頭います。大鹿時代うちも山羊を飼っていましたが、私は山羊の匂いとあの目が大好きです。一緒に寝たいくらいです。

20100608a.jpg 

まいん農園の山羊乳は、山羊乳特有の癖のある匂いは全くなく、牛乳より美味しく飲みやすいです。写真は、クラッカーの上に乗せたカッテージチーズ。ヨーグルトとルバーブのジャム。さすが八ヶ岳、おしゃれですね。

肝心の畑の写真は撮り忘れました。不耕起ですが、よく管理されていました。環境問題からUターンして農業を選んだ小林さんですが、さすが代々の農家で、子供の時に親から叩き込まれた技が活かされているようでした。山羊の堆肥と、人間の排せつ物と生ごみを発酵させて液肥にしたものをスポット的に作物に与えているそうです。作物はよくできていました。



まいん農園で弁当を食べて、のらくら農園へ。

CIMG0304.jpg 

自宅まわりの畑と少し離れた畑を見学。完璧に管理された畑に立派な野菜が育っていました。


CIMG0305.jpg 

茎ブロッコリー。私のより3倍くらい大きく、これならたくさんの側枝が出て、一本で多くの収量が約束されます。













CIMG0302.jpg 

畑の見学の後、園主の萩原さんから説明を受ける。毎年きちんと土壌分析をして、その結果にもとづいて施肥設計をしている結果が、よく野菜にあらわれていると感じました。


CIMG0303.jpg 

まず、水はけや団粒構造などの物理性、その次に菌などの生物性、そしてチッソ、リン酸、カリなど肥料の化学性、最後にコンパニオンプランツ、月の満ち欠けの時期によって作付を決めるシュタイナー農法などがあるということ。納得がいく、とてもわかり易い説明でした。

私の畑は、最初の物理性のところで畑の排水性が、地下水位が高くて克服出来ていないことがまず一番の課題であると実感しました。

「まいん農園」と「のらくら農園」、一日で対照的な農園を見せてもらいました。大変刺激を受けた一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした!

お久しぶり&お疲れさまでした~すごい有意義な一日を過ごしました!
そういえば月刊いいだ5月号に載ってましたね。おぉ、筋が通っているなという感じです。うちに一冊保存しておきます(^^)
畑にいる時間が少ないので気持ち的にも消化不良なんですが、1年目の目標はいろんな方法の「試行」と「観察」。作付けの安定なんてまだまだ考えられません。
育苗がぜんぜん分かんないので教えてほしいです。。。

やまちゃんへ

お元気そうでなによりです。育苗のことはわかりませんが、主要な素材になる落ち葉を秋になったら集めるところから始まるのでは。効率的に集められる場所を今度お教えします。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。