スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春セロリ

6月10日

20100609i.jpg 春セロリです。

春に安定してセロリを作るのは大変難しいです。
一昨日、原村のまいん農園の圃場見学の途中に見事なセロリ畑が広がっていました。原村は日本一のセロリの産地だそうです。セロリの畝一つ一つの上に灌水パイプを配管して、シャワー灌水が出来るようになっていました。

私のセロリの灌水は梅雨の雨頼みで、空梅雨だと当てが外れていいものができません。まあ、ばくちみたいなものです。
それから、恥ずかしいことに、ついこの間までセロリは高温長日下で花芽分化してとう立ちするとばかり思っていました。

しかし実際は、低温にあうと花芽分化し、その後の長日でとう立ちするというのを知りました。春の育苗は、保温をちゃんとして大きなポットで大苗にして、気温が上がってから畑に定植しなければとう立ちの危険があります。

この写真のセロリは小さなポットで早く植えたのでこれからとう立ちしてしまうかもしれません。とう立ちしなくても、梅雨が明けて夏になると気温が上がりすぎて軟腐病が出てしまうので、梅雨明け前までに大きくしなければなりません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。