スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都五山送り火

8月16日


CA5V81OJ.jpg 

京都で生まれ育った相棒が急に思い立って、今日の昼のバスに乗って日帰りで大文字の送り火を見に行きました。
東京に住んでいる下の娘にも声をかけ、京都で落ち合って、兄弟親戚一同で見ています。


歳をとってもなかなかの行動派です。周りにいる人間は翻弄されますが。京都の夏は暑くてかなわんと言いながらも、大文字の送り火はよく見に帰っています。


携帯で撮った写真を送れないので、妹が送ってくれました。これは舟形です。



20100816a.jpg 

一回目の白菜の種をまきました。今日まいたのは、85日型の金将二号と75日型のストロングCRの二種類。今月のうちに耐病60日と合わせもう一回まきます。ミニ白菜は来月になってから。私は直播ではなく、72穴のセルトレイで苗を作って畑に植えます。


今日は久しぶりの晴れの中、へとへとになって草刈と草取りを暗くなるまでしていたら、ヒデモモちゃんが波多のスイカのおすそ分けを持って来てくれました。

20100816d.jpg

美味しかったです。ごちそうさま。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

結果的には楽しく過ごせました。
お母さんにはいつも驚かされますが、叔母さんが『振り回されるけど誰も傷つかないのが不思議なのよね』と言ってた。
その他にも聞いた事のない話を叔母さんからたくさん聞きましたよ

No title

なんとまあ。相変わらずの電撃行動。
しかも日帰りとな。
私も行きたかったなぁ。
来年辺りになれば、息子と一緒に行けるかしらん。

娘たちへ

まだ京都のじいちゃんとばあちゃんが生きていた時に、西院でみんなで大文字の送り火を見たことは覚えていないだろうな。

No title

全然覚えてないやぁ……(´・(ェ)・)
今度、思い出話を聞かせてね。

まとめて娘一号へ

今度の野菜にはナスを多めに入れましょう。
京都の夏は夜も暑かった。
写真はコンパクトカメラで充分。今のは性能がすごくいいし、要はどのアングルで撮るかのセンスの問題が一番だね。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。