スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の仲間が北アルプスで行方不明

9月8日

今、転送メールで昔の仲間が北アルプスで行方不明になったという知らせがあった。

彼とは郵便局時代、職場は違ったが同じ活動家グループで共に闘ってきた。ぜんそく持ちでありながら山登りが好きで、剱岳で大怪我をしたあと復活して、百名山をほとんど一人で登った。次の目標の三百名山も一人で登りきった。

そのころの私の山登りはクライミングが中心だったので、彼とは登山の志向は違っていた。でも一回だけ一緒に登ったことがある。確かまだ雪の残っていた中央アルプスの駒が岳だったので、百名山の一つを共にしたということである。

胃がんの初期で体調を崩し、この春定年を一年残して退職し、再起を期しての北アルプス行きだったそうである。独身の彼の捜索願が出されたのは、実際に行方不明になってからだいぶあとだったので、もう生きて戻ることはないだろう。

彼の名前は落海英二。北アルプス後立山連峰を白馬岳から南下して爺が岳まで縦走する計画で、8月2日に入山。その日は白馬山荘泊まり。ここまでは確認でき、3日は五竜山荘に泊る予定が実際には泊っていない。

つまり、白馬山荘から五竜小屋の間で行方不明になったとみられる。この日は大雨だったそうで、無職になって職場に戻る心配はしなくていいので、停滞して天候の回復を待っていればよかったのに、と悔やまれる。

もしどなたか情報があれば知らせてほしい。

農業をしていなければ、提出された登山計画書の中で心当たりの場所を捜してあげたいが、農家になった今は無理である。
 
せめて雪が来る前に発見されることを願うばかりである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マジで!!??
誰だかすぐにわかったけど、そんなことがあったとは……。
本当に、はやく見つかることを祈るばかりです。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。