スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ねぎ発芽

 9月16日

20100915e.jpg 

きれいに発芽しました。発芽直前に一回小さな草かきで土をかいているので殆ど草は生えていません。
もう少ししたら残った草を手で抜いて、もう一度草をかけば苗取りまですることはありません。
追肥は鶏糞や油粕をやるとタネバエが発生して根を食べられてしまうことあるので、使わないほうがいいでしょう。
定植する畑も、直前に堆肥や鶏糞を散布して耕すと、やはりタネバエが卵を産んでしまうことがあるので要注意です。



20100915g.jpg 

除草を終えたキャベツ畑。この畑も無施肥です。外葉が大きくなっているので、追肥はしないかもしれません。


20100915f.jpg 

初めてコールラビを作りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。