スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番清水

10月25日


20101025a.jpg


阿智村清内路地区にある岩清水。地区の人達によってきれいに整備されており、その水の味はやさしく甘い。
いつ通っても車が止まっています。他県ナンバーの車が、ポリタンをたくさん積んで通ってくるほど有名です。私も、ここを通る時は必ず寄ります。



夜は南信州地域問題研究所の講座を聴きに飯田へ。
「これからの日本でどう生きるか」という連続講座の最終回で、今夜のテーマは「新自由主義と地域主権改革」ということで、講師は元所長の鈴木文憙(あやき)さん。先生にお会いするのは10年ぶり以上。80歳を超えているがますますお元気。

手書きの分厚いレジュメに沿って、ここ一年くらいの間の民主党と経済団体の「地域主権改革」の動きを解説された。
頭がだいぶ固くなってきているので、たまにはちゃんとした話を聴かなくては。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぁ~地元を載せていただいて、ありがとうございます!うれしいです。
一番清水は特にPRした訳でもなく、口コミであんなに人がみえるようになりました。京都からのリピーターさんもいるんですよ。清水で煎れたお茶は最高だとか。

小黒川のミズナラもひそかに知られていて、先日ぜひ観てみたいと、愛知県から若い女性がひとりでナビをたよりに清内路までみえました。
テーマパークはないけれど、お金のかかっていない、そこにある自然でもこんなに人は集まるんですね。その時々で人が求めるニーズにあっていれば!そのために私たちは情報発信に力をいれていかなければなぁと思います。

HARAさんへ

清内路の宝は一番清水、黒船桜、小黒川のミズナラとかあるけど、一番は清内路住んでいる人とその暮らしでしょうね。

No title

あ~んん、そうですねぇ (しみじみ)
 「ぬくもりの田舎」をもっている自分は幸せです。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。