スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲の脱穀終わる

10月27日

朝少しばかりの出荷をすませ、その後昨日来たご夫婦のことで定住支援センターに寄って担当者と少し話をしてから、午前中は麦まきの準備と、エンドウの種まきの準備をして、午後からは天気予報で明日からまた天気が崩れるというので、遅れていた稲の脱穀をしました。

稲刈りの時は大豊作かと思ったが、乾燥して脱穀してみるとモチは穂が重く大豊作だったが、ウルチの秋晴の方は穂が軽く思ったほどではなかった。それでも、7畝でコンバイン袋でモチ3袋、ウルチ10袋あったので今までで一番の出来でした。

来年の秋までの主食が確保できたので、何だか豊かな気持ちになりました。


脱穀が終わってホッとしたので、夕ご飯を作りながらビールを飲んでいます。
実は私はキッチンドリンカーなのです。
うちは、話し合って決めたわけではないのですが、先に家に帰った方が夕食の支度をすることになっています。
うちの姫は勤めていて、これからは早く暗くなるので家に帰るのは私の方が早くなります。

今日の夕飯のおかずは、夕べ作ったおでんの残りと、朝揚げた人参の葉のてんぷらと、それにサラダで、大したことはしていませんが、姫の帰りを待つ間、台所で夕食の支度をしながら飲むビール(第三のビールですが)は最高で、至福のひと時です。

今日のBGMは上々颱風(シャンシャンタイフーン)http://www.youtube.com/watch?v=40-xog6jCrE。お祭りバンドの上々颱風は、もう30年以上前から聴いています。
最初は紅龍&ひまわりシスターズという名前で、映美と郷子の二人のボーカルのうち、郷子はまだ高校生じゃなかったかな。

上々颱風も私も随分歳をとったけど、まだまだ現役です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。