スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の長ネギの作付

1月11日

前にブログに少し書きましたが、今年の長ネギの作付は今まで大幅に変えます。
理由は、今までの作型では収穫時期が秋遅くから冬までと、春4月中旬にネギ坊主が立つ前の短い時期しかなかったのを、色々な品種を組み合わせて盛夏の時期を除いてできるだけ長くしたかったからです。

前提条件として、私の畑は耕土が浅いので、関東では一般的な長い白ネギは作れないこと。
もう一つは、今まで長年作ってきた九条系の葉ネギは、長野県では冬の気温が低すぎて寒さが厳しくなると葉折れして、色も抜けて冬の収穫ができないことからです。

もう一つ押さえておくことは、寒さに強いということは、冬期休眠性が強いということです。休眠するということは、寒さに当たり続けると身を守るために青い葉を枯らしてしまうということです。
長野の松本一本ネギや群馬の下仁田ネギなどがそうです。
長野では、冬になると葉の部分のない殆ど茎だけのネギが地ネギとして販売されています。それはそれでいいのですが、私は1月くらいまでは少しは青い部分のあるネギもあったほうがいいと思うので、そうした品種を探しました。

今年作るのは以下の5種類です。
・鍋ちゃんネギ(トキタ種苗)
・九条太(固定種で自家採取)
・霜耐(みかど協和)
・越津ネギ(愛知の伝統野菜に指定で固定種)
・元晴晩生ネギ(武蔵野種苗)


・鍋ちゃんネギ
2月は種で、収穫は11月~翌1月
白ネギと下仁田ネギの交配種で、冬期休眠性が低いので寒さによる葉折れも少なく、1月までの収穫であれば青い部分もあり、ここ数年作り続けています。名前の通り加熱用で、薬味にあまり向きません。

・九条太ネギ
4月株分け定植して、9~10月と翌4月に収穫。

・霜耐
2月は種で、11~翌1月収穫予定。
名前から寒さに強いというので作るのを決めました。白ネギ系で、2~3本に分けつ。

・越津ネギ
2月は種で、10~11月収穫予定。
白ネギと九条系の交配種。白ネギの茎の太さと葉ネギの葉の柔らかさの両方の特徴を持つ。分けつ性があり、土寄せして茎を長くすることもでき、土寄せしなければ葉ネギとして利用するそうです。
九条系の葉ネギが主流の西日本と白ネギが主流の東日本の境目にある愛知だからこそ、両方の特徴を持つネギが作り続けられてきたのでしょう。
阿智担当の普及員さんに白ネギと葉ネギの中間の、しかも分けつ数の少ないネギを探してもらったら、近くの売木村に越津ネギと同じような地ネギが作られているということをききました。種を分けてもらえないかときいたら、これから売木ネギとして売り出したいので門外不出だそうです。
また隣りの飯田市の千代地区にも似たようなネギがあることがわかりましたが、こちらも種採りがうまくいかず分けてもらえませんでした。
愛知とここ下伊那は近いので、私は越津ネギが下伊那に伝わって、売木ネギや千代ネギになったのではないかと想像します。
今年から越津ネギを阿智で作れば、やがて阿智ネギとして定着するかもしれません。

・元晴晩生ネギ
4月は種で、収穫は来年5~6月の予定。
種まきから収穫まで1年以上かかります。
でも、この時期普通は坊主が立っているか、まだ苗の状態なので収穫できるネギは貴重です。


盛夏に収穫できるネギもありますが、葉ネギはハウス栽培、白ネギの夏専用品種はゴリゴリして味が悪そうなので、無理して作りません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。