スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとから来る者のために

2月10日
   あとから来る者のために


あとから来る者のために

田畑を耕し

種を用意しておくのだ

山を

川を

海をきれいにしておくのだ

ああ

後から来る者のために

苦労をし

我慢をし

みなそれぞれの力を傾けるのだ

あとから続いてくる

あの可愛いい者たちのために

みなそれぞれ自分のできる

なにかをしてゆくのだ


  坂村 真民 詩

有機農研の大会で、地元下伊那の豊岡村の筒井恵子さんという方にお会いし、少しお話をしました。その時いただいた資料の中に上の詩が書いてありました。坂村真民という詩人は知りませんでしたが、この詩はまさに今の私の気持ちそのままです。筒井さんと出会いこの詩を知ったことは偶然ではなく何かに導かれたようです。

筒井さんは、昔はみんな半農半Xだとおっしゃっていました。若い人の参加もうれしいですが、この地域で長い間暮らしてきた方に会えたのも同じくらいうれしく思いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

詩は良いですね

市川さん

いつもお世話になります。商工会 今井です。
当方ブログからリンクをしましたので、お知らせします。

本日お電話いただいた件、了解です。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。