スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代案なき反対は無責任か

5月3日

20110501b.jpg  黄砂襲来


20110503a.jpg 

今日は憲法記念日。阿智村の成人式は毎年この日に行います。今年の新成人は92名。
「阿智憲法を学ぶ会」では新成人の皆さんに毎年チラシを配っています。
今回は、憲法手帳と25条に焦点を当てた内容のチラシを配りました。憲法を学ぶ会の呼びかけ人の一人である村長は、いつも新成人向けて憲法の話をするそうです。


さて、昨日のブログの続きです。
Aさんは、リニアに反対ならそれに代わる活性化案を、とおっしゃいました。
私の考えは昨日述べました。

身近の心配ごとは、村の住民の多くが飯田市郊外のの大型店へ買い物に行ってしまい、個人商店が苦境に立たされていること、村に「限界集落」があって、将来集落の維持が出来るかどうかの不安があること、中心の農地は何とか維持が出来ているものの、山つきの条件の悪い農地の荒廃化が止められないこと、村の農業従事者の平均年齢が約65歳で、10年先の地域の農業の姿が見えないこと・・・・・。

私の地域活性化とは、これらの諸問題を解消するためには、何をしたらいいのかということです。
こうしたことが、リニアが来ることによって一気に解消されるのなら、たくさん問題があるリニアであっても賛成するかもしれません。

しかし、どう考えてもリニアがこれらの解決策を運んで来てくれる訳はなく、そうであれば、問題だらけのリニアには反対だということです。

原発に反対するならそれに代わるエネルギーの提示を、という意見には、3・11以降、原発に不安を持った市民は自分で色々調べ、その答えはそこらへんの学者や政治家よりもしっかりしたものを持っていると思います。


私が気になったのは、代案なき反対は無責任では、という考え方です。
民主主義に必要なのは徹底した議論です。
代案なき反対は無責任、という姿勢では議論を収縮させてしまいます。代案があろうが、なかろうが意見を出し合い議論することが大事です。
もっと言えば、声を出さない人々の声を聞き、議論に反映させることも必要です。大きな問題になるほど、多数派は声をあげない人々ですので。

私もついついそういう言葉を使ってしまいそうな時があるので、自戒を込めて言いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黄砂…煩わしいものです。
私は、ここ数年黄砂の時期に肌が荒れるので、
原因が黄砂にあるとしたら「テロ」でしかないのではないかというくらい憎らしいと。
韓国の報道で、黄砂に放射性物質の付着があったとか報道がありました。
面倒な話です。。。
ソース http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?d=0321&f=national_0321_089.shtml&y=2011

性懲りもなくレスポンスを…と思いコメントをさせて頂くことに致しましたが
もしご迷惑なようでしたら削除や拒絶のご意思をお聞かせ下さい。
困らせようと思って書き込みをするつもりはありませんので;

代案なき反対は無責任
これについては、自分でも厳しい考えだなと思います。
Yes/Noを表すだけでも民主主義的は回っていきますし
そもそも声を上げられない・意見をするのが苦手な人を救えるのも
民主主義のいいところだと思います。

主張のレベルをあえて並べるとしたら
   「興味なし」 
< 「なんとなくYes/Noと言える」 
< 「理由ありきでYes/Noと言える」 
< 「Yes/Noであり、代案もある」
というかんじでしょうか。

昨今の投票率を考えると
興味なし・なんとなくYes/Noが半分以上になるのかも…と推測すると怖いです。

仰られていた「民主主義に必要なのは徹底した議論」の実現に
代案は必要ではないでしょうか。
もしかしたら
私の説明が下手だったかと思います。
議論をするには代案が必要、
但し、「民主主義の絶対条件が代案」ではありません。
反対意見は、進行を止めることはできます。
この時点で民主主義は成立しますよね。
では、
ある提案を民主主義に則って進行を止め、その上で現状を発展させるには?
なんだかんだで代案が必要になるでしょうね…。
ちょっと説明が抽象的で分かりにくいです。
すみません。

例えば
リニアに反対する。
これには色々なご意見があるかと思います。
環境破壊に反対。
地域の経済が潤うとは思えない。 
これらは理由ありきのNOです。
少なくとも地域の環境や経済発展について考えがあっての反対意見と感じます。
このご意見の延長にあるのはなんでしょうか?
リニアを作らなければそれでいいのか…。
前述も致しましたが
この先の意見をなるべく多くの人たちに持って頂きたい、
またその意見を交換して頂きたいというのが厳しい意見として
「代案なき反対は無責任」という言葉になりました。
「考えを持ってほしい」と言う以上、
それらの意見がいくら小さな声であっても汲み取らなければなりません。
それは私にとっての今後注意しなければと思うポイントです。
議論を収縮させる恐れというのも理解できます。
しかし、
またそのステージにもたどり着いていないように感じています。

この3・11を受けて
原発に対しての反対意見を多数拝見致しました。
一部カルトのようなものもありましたが;
しかし、将来性を感じたのは
風力発電の研究をしている大学チームや
クリーンエネルギーを利用したモデルエリア(海外)といった
代替案の元となるものでした。
そこで、ネットを通じて主張が出来る方には
是非とも代替案ありきの主張を期待したいという今回の言葉になったという経緯です。

出過ぎたことを申しまして失礼いたしました。
今後のブログも期待しております。


774 さま

さっそくのコメントありがとうございます。

見ず知らずの方と、難しいテーマで意見を交わす時は慎重に慎重に言葉を選んで行わないと、たった一つの言葉の使い方で不信感を持たれてしまうかもしれない。

そうなれば、それ以上の議論が出来なくなる、という緊張感の中で文章を書くのはすごく脳味噌の体力がいることです。私の少し衰え始めた脳みそは、この二日間で、ちょっと脱水気味です。

リニアでも原発でも、あるいはその他の大きな問題で、私も774さんと同じように、賛成でもなく、反対でもなく関心を持たない人が多数派であるということは、実際そのとおりだと思います。

明日は今日と同じような明日であり、明日になればまた次の日も同じような日を迎えると思えば、今降っている放射能や原発のこと考えなくても生活していけます。

政府が安心だと言えばそれをただ信じ、停電を避けるために原発は必要だと言われればそうかなと思ってしまう。

スポンサーを気にする日本のマスメディアが情報をきちんと流さない、事態を正しく評価して伝えていない、ということもあるでしょう。

多くの人は自分の身に影響が及ばない限り動かないのかもしれません。
でも、政府もマスメディアも、今起きている事態の深刻さをちゃんと伝えれば、もっと考え行動する人が増えてくるはずです。

われわれがもう少し賢ければ、今よりもっと賢い政府を作るだろうし、国民のレベルと政府のレベルは一致しているのでしょう。


ツイッタ―を始めてまだ日が浅いのですが、使い方の難しさを感じ始めているところです。
この道具はとても有効な手段として使えると思います。しかし、可能性が無限なだけに、抑制的に使わないととんでもないことになってしまうということに気づき始めました。

今50人くらいをフォローしていますが、もう限界です。
浜岡原発が何とかなれば、大幅に整理したいと思います。

問題なのはやたらRTすることと、特定のフォロワ―との個人的なやりとりで返信を使うと、他の人の迷惑になってしまうということです。
お互いフォローし合っている関係では、DMを使うようにしました。
HPの紹介でRTする時は、必ず自分でもHPを見て、必要ならRTすることにしています。

ありがとうございまいた。
今日も脳みそがヒートしたので、少し冷やしたいと思います。
また、意見をお聞かせ下さい。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。