スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンの定植

5月18日

20110518a.jpg  小麦の出穂


今日は、ピーマンを定植しました。
品種は、タキイの京波と京ひかり。皮は硬からず、柔らか過ぎずの品種で、去年と同じです。株間45センチの一条植えで、来月になって枝が伸びてきたら枝折れ防止のためにフラワーネットを2段に張ります。写真を撮ろうとしたら電池切れ。

ピーマンと同じ畝に万願寺とうがらしのF1品種?の甘とう美人も植えました。シシトウや伏見甘長は少し大きくなると硬くなってしまいますが、甘とう美人は素直に育つと大きくなっても硬くなりにくく、味もいいように思います。福耳という大きな甘長の品種もありますが、こちらは作ったことがありません。

昨日はミニカボチャの栗坊とレタス収穫後のマルチにズッキーニを植えました。
レタスは収穫が早く終わるので、マルチはそのままにして、ズッキーニの他に枝豆やまくわ瓜などを植えます。
さらに、露地キューリのシャキットも定植。四葉系のF1品種で、歯切れのよい食味は私のキューリの定番になっています。

オクラの種も播きました。育苗はせずに直播です。種が硬いので、二晩水につけて、少し芽を動かしてから畑に播きます。品種は丸さやの島オクラ。普通の五角オクラは少し大きくすると硬くなってしまうのですが、島オクラは大きくしても硬くなりにくく、おススメです。
クリムソンスパインレスという七角のオクラも硬くなりにくい品種です。

そろそろ枝豆の種を播く時期になりますが、大豆は水につけるとかえって発芽しにくくなりますので要注意です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。