スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログに復帰しました

11月3日

ご無沙汰していました。

ブログ空白の間、ずっとTwitterの世界にいて、最近はFacebookの世界にも入り込んでいました。


20110919a.jpg 

9月は東京で開催された脱原発の集会に参加してきました。予想を超えた6万人の参加者があり、原発のない社会を目指す人々の勢いは衰えていないことを実感した集会でした。


20111019c.jpg 

阿智村の有機農業のグループ『どろんこ道』の仲間で作っている被災地支援米の稲刈りです。子供を入れると、20人近く集まってくれました。
昔ながらのバインダーでひと株ひと株刈っていきます。無農薬でつくりました。草もきれいに取ったので豊作です。


20111019b.jpg 

刈った稲をハザに架けているところ。
先月19日に刈ったので、脱穀はまだです。


20111026a.jpg 

晴天のなか無事稲刈りが終わり皆んなで記念撮影。
みんなで作ったお米は、今月下旬、他の支援物資と一緒に宮城県の南三陸町と気仙沼市に届けます。


20111103a.jpg 

マイガイガーカウンターです。ロシア製のRADEX RD1706。これからは一家に一台必要になるかもしれません。
ここ伊那谷では、「放射能測定伊那谷市民ネットワーク」が作られ、みんなでお金を出し合って、セシウムとヨウ素が測れる測定器を買うことになりました。

20111019d.jpg 

ガイガーカウンターの使用法について、説明をうけているところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

稲刈りお疲れさまでした。
支援米を受け取る方達は自分達が作れない分、複雑な気持ちになるのかもしれないけど、きっと待ちに待っているんじゃないでしょうか。

9月に会ったときは色んな人に会えて嬉しかったよ。

色々お疲れ様です。たんぼを借りるか悩んだことは、いい思い出になりましたね。
安心・安全な食品を届ける、これが本当の支援なんだよね。食べて応援、なんて、現地の人すら気兼ねすることをよくさせると思う。前田製菓もお父さんと同じ立場のようで、そういうところのものこそ食べて応援しようと思います。
私もいずれ、マイ・ガイガーを買わなきゃなぁと感じています。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。