スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ねぎの定植

11月4日

少し遅れていた玉ねぎ苗の定植が始まりました。
赤玉ねぎ1種と黄玉ねぎ3種です。
鱗片の少ない極早生は寒さに弱く、長野県では作れないので、黄玉ねぎはみんな中晩生種です。

赤玉ネギは猩々赤、黄玉ねぎはネオアース、パワー、ラッキー。
収穫期は、猩々赤、ネオアース、パワーが殆ど同時期、ラッキーは少し遅れます。
うまく育苗すれば、20mlで2000本の苗をとれます。4品種とも20mlづつまき、発芽が良かったので8000本の苗を取ることができます。



20111104a.jpg 


右の黒マルチはニンニクです。1000球植えました。
自家種と購入種が半分半分。種球はすごく高いので、自家種を増やして、来年か再来年には全部自家種で作るようにしたいと思います。ニンニクは、自家種で十分いけます。

玉ねぎは殆ど無マルチで植えますが、Sサイズの苗はマルチを使えば生育の遅れを取り戻すことができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。