スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3・11はラストチャンスか ②

 1月25日

第3回「森と水と共に生きる ~田中正造と南方熊楠~」は、田中正造の途中から観ましたが大変濃い内容でした。

 

明治の富国強兵・殖産興業の国策の下、近代日本初の公害といわれている足尾鉱毒事件が発生しました。渡良瀬川の最上流にある足尾銅山では、銅の製錬で発生したガスによって森は枯れ、保水力を失った山は、毒物を含んだ鉱滓を下流域に流し、洪水のたびに田んぼの米は鉱毒に汚染され、農民たちに被害を及ぼします。明治政府は洪水調整のために谷中村に調整池を作ることに決め、土地を強制収用して、農民を追い出します。成田空港を作るときに、三里塚の農民の家や農地を強制収用したのと同じ手法です。

 

衆議院議員の田中正造は、帝国議会で孤軍奮闘して足尾鉱毒事件告発していました。しかし、議会に思いは届かず、議員を辞めて死罪を覚悟で天皇に直訴する事件を起します。狂人の戯れ事と放免された後は、洪水のたびに鉱毒に苦しめられている農民達の中で生活することになりますが、最後は身一つになり、運動の途中で果てます。

最初、被害民を救済してやろうという立場で地元に入った田中正造は、やがて彼らから学んで活動することになり、現場で被害民と共に活動するスタイルを「谷中学」と名付けます。

 

田中正造の活動スタイルは、戦後水俣に受け継がれました。チッソ水俣工場が原因の水銀中毒に苦しむ患者さんの救済に関わった医師たちが、やがて患者さんたちに影響を受け、地域に生きる患者さんから学び、共に生き地域を再生させていくという「水俣学」に生かされました。



知の巨人と言われる南方熊楠。

アメリカとイギリスに遊学後は故郷の紀州に暮らし、山に分け入りながら移動する生命体の粘菌の研究や生物学、博物学、民俗学・・・好奇心のままにあらゆるものの研究に没頭した。

熊楠は熊野の豊かな山の中での植物の研究を通して、すべての命が繋がって循環していることを「エコロギー」と言い、独自の南方曼荼羅に表現します。彼は、エコロギー=生態学を日本に紹介した最初の人でもありました。

 

自然の仕組みを把握した熊楠は、当時政府が戦費調達のため「神社合祀令」を出し、鎮守の森の伐採を進めていた事に反対していました。神社の破壊は森林の破壊に留まらず、文化の破壊にもなるということがわかっていたのだと思います。

熊楠がどれだけの仕事をしたのかは、多分誰にも把握できないと思うほど、膨大な研究結果と後世に残る示唆を残しました。

 

番組の最後でゲストの中沢新一が、田中正造も南方熊楠も司馬遼太郎の『坂の上の雲』と反対の生き方をした人だった、と言いました。

なるほど、生前司馬遼は『鳥の眼になって上空から社会を見るのが好きだ』というようなことを言っていたのを思い出しました。

だから、英雄を好み、上からモノを見ることが好きな政治家や企業家に司馬遼は好まれて読まれているのですね。

田中正造も南方熊楠も、地を這って生きた強烈な土の匂いのする「地性の人」でした。司馬遼には古河一族の事を書く視点はあっても、谷中村の百姓達がなめた辛酸を書く視点はなかったでしょう。



田中正造 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。