スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果菜類の種まき始まる

3月8日


20120308a.jpg
 

3月2日から芽出しをしていたピーマンがやっと芽を切ったので、温床にまきました。全部の種が一斉に発芽してくれればいいのですが、半分くらいは未発芽の状態でした。
丁寧な作業をするには、芽切った種だけをまいていったほうがいいのですが、今はたくさん芽出しをしているので、全部まいてしまいました。
芽出しを始めたら、3日目くらいから毎日状態を確認しなければなりません。芽切った状態を確認しないで一日おいてしまうとモヤシになってしまいます。



20120308b.jpg 

これからたくさん苗を作っていくので、126穴のセルトレイに一粒ずつまいていきます。
昨日はナス一種類、今日は、万願寺唐辛子、唐辛子、赤と黄色のパプリカの種をまきました。


20120308e.jpg 

先月22日にまいたスナップエンドウの苗です。
寒さに慣らすため温床から出して、余程の寒さにならない限り、夜間はトンネルもかけません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。