スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクに三度目の追肥

4月3日

ニンニクは玉ねぎと植え付け時期が同じで、収穫時期も殆ど変わらないので(玉ねぎよりの少しだけ早い)、同じ畑に作付したほうが管理作業が楽なのでいつもそうしています。

ニンニクは種が高く、その割に流通への販売価格が安いので、セット用に少量だけしか作っていなかったのが、自家種を選抜して植えても充分行けることがわかったので、今季は平年の4倍くらいの量を作付しています。

自家種と同じウネに植えている青森産のホワイト六片の高い購入種(S・L球)は、自家種に比べて揃いがバラバラで、病気も入っていて、断然、ちゃんと選抜して植えた自家種の方が成績がいいので、もう購入種は卒業です。

玉ねぎを作るついでではなく、初めて本気で作っているので、収穫時L球に揃えたいと思い、ちょっと葉色が薄い気がしたので普及員さんに状態を診断してもらいました。
経験豊かな普及員さんに、一本抜いて根の状態と葉とのバランスをみてもらい、これからの施肥を決めました。

今までニンニクの施肥は玉ねぎと同じ12月下旬と2月下旬の2回だったものを、これから追肥をしても玉ネギのように保存性の低下は少ないということで、雨の中、鶏糞を少量追肥しました。
今月中にもう一回、今度は油かすを少量追肥する予定です。

また、種取り用のニンニクは、アブラムシによるウイルス病を避けるため、寒冷紗をかけて飛来を防ぐことにしました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本日は

突然お電話失礼しました。


ものすごい風と雨ですね。
あたふたしてばかりですが。。収穫の時が楽しみです。

今後ともよろしくお願いします~

豆 さま

素敵なイラストのブログ拝見しました。
さっそくリンクさせていただきましたので、よろしくお願いします。
プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。