スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間問題を考える素材

5月14日 


フィリピンの選択 http://www.ourplanet-tv.org/

こういう代替案も http://www.labornetjp.org/news/2010/0512manga/

安保体制によって日本中が等しく守られているというのであれば、沖縄の過度な負担を軽減するために公平の観点から、沖縄を除く46都道府県の知事が集まって是非自分の所に来てくださいと言うべきではないか。よくテレビに出て饒舌に語っている石原さんや橋下さん、普天間問題に関しては沈黙ですか。自分の所に基地が来なければそれでいいのですか。

わが村井長野県も松本空港がJALが撤退したあとフジドリームが来ると言っても殆ど遊んでいるようなものなので、すすんで海兵隊を誘致するべきではないのか。あるいは、善光寺平でも伊那谷でもどこか米軍の望む場所に、基地を作ればいい。住んでいる人がいれば銃剣を突き付けて追い出してでも。沖縄ではそうして基地を拡張してきたのだから。

安保条約を認めるのならそういうことになる。自分の所に来なくてよかったなどと胸をなで下ろすのはズルイ。国民は等しく騒音を甘受し、墜落の恐怖に怯え、米軍人による犯罪被害者になる可能性の下で暮らすべきである。だって、日本とアメリカは安保条約を結んでアメリカに守ってもらっているのだから。

でも私は基地が来るのは嫌だし、安保条約で日本が守らているとは思っていないし、日本は政治的にはアメリカの準属国だと思っている。戦争で犠牲になるのはいつも市民だし、軍隊は普通の市民を守るものではないということも知っている。ましてや、海兵隊の第一の任務は、アメリカ自身が在外アメリカ人を守るものだと言っている。

前、東京に住んでいた時、米軍横田基地のそばに住んでいたが、年中飛行機がうるさかったし、世界のどこかで軍事的緊張が起きるたびに、いつもより増して飛行機の離発着が増えて怖かった。最近非核三原則の「持ち込ませず」が実際はうそだったことが明らかになったが、核持ち込みによる事故の恐怖も感じていた。普天間の比ではないが、基地の危険性と迷惑を感じながら暮らしていた。 
 
沖縄の人々の苦しみがこれからも続くのは耐えられない。沖縄の犠牲と差別の上に成立している沖縄を除く日本の「平和」を拒否したい。

鳩山さん、普天間問題は移設ではなく撤去でしょ。沖縄だけではなく、徳之島をはじめ日本のどこにも移設候補地はないのだから、もっと深く勉強してオバマさんに直談判してください。




CIMG0221.jpg 


ハウス内のキューリ。品種はタキイのVロードです。ハウスで最初に作る品種は、サカタのさつきみどりかタキイの夏すずみなのですが、今年品種を変えてみました。
は種は3月11日、定植は4月23日。7~8節までは側枝も花も欠いてしまいます。主枝一本仕立てで、側枝は二葉で摘芯し、孫は一葉で摘芯します。来月になれば今年最初のキューリが食べられます。野菜は買わないので、 8か月振りくらいで待ち遠しいです。


CIMG0222.jpg


ハウス内のトマト。品種はサカタの麗夏。今年、初めて花芽を付けるはるか前に超小苗で定植しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。