スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチ二回活用法

 

5月26日


CIMG0259.jpg


今日の朝食
 キッチンストーブのパン2勝類(干しブドウが入った食パンとフランスパン)、昨日届いたタケロウ君の自然卵と今日出荷ではねたレタス、保存しておいた人参の葉のてんぷら、味噌汁にはレタスと去年収穫した玉ねぎ。
パンにてんぷらやみそ汁は我が家では普通です。


CIMG0257.jpg 

収穫のすんだ後もマルチにまくわ瓜を定植。右と左のマルチに植えてありますが、どこに植えたかわからないでしょう。


CIMG0256.jpg 

真ん中に植えてあります。こうして植えると、いたずらカラスに引っこ抜かれることがありません。まわりに何もない中に植えると、いたずらされてけっこう被害が出ます。この時期に植えるカボチャやズッキーニの苗も同じように植えるといいですよ。



CIMG0258.jpg 

じゃが芋の2回目の中耕をしました。管理機を使わずに手作業でやりました。同時に芽欠きもやり、今年は、テントウムシダマシが少ないので3~4本立ちにしました。春から気温が上がってテントウムシダマシが多い年は、途中で枯れてしまって芋が太らないので2~3本立ちにします。去年が早くに芽欠きをして2~3本立ちにしたら、テントウムシダマシが少なくて最後まで枯れずにいたので芋が大きくなりすぎてしまいました。今年は様子を見て今頃の芽欠きになりました。


昨夜は村内の友達の家で『いのちのたべ方』の上映会がありました。ショッキングな映像です。野菜にしろ肉にしろ、私たちが普段食べているものがどのように作られているのか、食の現場からずいぶん離れてしまったことを考えさせられる映画です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

市川勝彦

Author:市川勝彦
長野県阿智村で有機農業をしているオジサンです。長野県有機農研新規就農相談窓口。長野県里親農業者登録。郵政ユニオンOB。体の半分は福島人。今年新たに始めたのは被災地支援米プロジェクトと、原発を止める活動。原発が必要と思う人は、自分の家の隣りの原発が事故を起こしても甘受しますか。農村から都市を包囲せよ!

Twitter
Twitter
    follow me on Twitter
    にほんブログ村に参加しています
    にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
    にほんブログ村
    最新記事
    ホームページも見てね
    南信州阿智有機農園http://100show.jp/ 無農薬野菜販売しています
    最新コメント
    カテゴリ
    リンク
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。